--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.3018:57

ジーパン切断

切断・サイズあわせ・待ち針・縫い。

裾直しすることが、これほど大変なことだとは。

縫うこと自体も大変だけれど、それ以上に、
「ちょうどいい長さ」を見極めることが難しい。

ソワは短足(ことに膝下短型・外湾型)なので、
下手に長めにするととても不恰好に見えてしまう。
なので、やや短め、だぶつきが出ないぐらいの長さが丁度いいらしい。



最近、ラインが太めのズボンに注目している。
巷では少し前は、ピチピチに細身のものが流行っていて、
ソワも前はがんばって、生地が肉に食い込み、血の巡りが滞留するのも我慢しながら、細身のパンツをはいていました。が、
その反動でか・・やはり洋服は体を苦しめないものが良い、というふうに
考え方がシフトしてきたようです。

しかし、この、丁度いいだぶつき、というのも難しいものです。
ただ大きいサイズのを履いているだけで体に合っていない、という感じになってもいけませんし、
また、だらしない感じに見えるのもよくありません。

要、研究、です。

私の思うに・・
若い男性のよくやっている「腰パン」の感じは悪くないと思う。
(基本的に、股上にやや余裕のあるパンツを、腰にひっかけるようにして履くのは好きである。)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekrasova

Author:nekrasova

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

メロメロパーク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

I adopted a cute lil' fetus from Fetusmart! Hooray fetus!

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。