--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.0804:16

「仄暗い水の底から」

hono4.jpg
海外版の「ダーク・ウォーター」のほうを前観たのですが、それがあまりにもツボにはまって良かったので、こちらも観ることに。(買ったのはあいかわらず中古レンタル落ちです)

こっちも、海外版のと負けず劣らず良かった・・!・・海外版のを観たときは、日本人の書いた原作でよくあこまで、じめっとした日本の湿気の感じを失わずに映画化したなぁと感心したものですが、
・・日本版のでは、よく知っている、日本の水のある風景が自然な感じで生かされていて、あぁやっぱり日本はいいなぁ・・と思ったのでした。
大好き・・水。
わが心の故郷。
hono12.jpg
黒木瞳さんのあの、繊細で頼りなげで、暗ーい感じが素晴らしい。(ソワは大いにそういう女性に憧れます。実際そんな感じだと言われることもあるけれど・・)ジェニファーコネリーも良かったけど、黒木さんも彼女に勝るとも劣らない。
子役の菅野莉央さんは、(よく聞く名前でよく映画に出演しているみたいですが、)確かに演技がうまいのと、とてもかわいらしい!おかっぱ頭と白いワンピース姿がなんとも「少女」らしくて、画面上のどこにいても絵になります・・
少女と水、というテーマはこの映画ではじめて観たかもしれません。
hono17.jpg

・・以前に観た日本映画の「さざなみ」でも、水のある風景と、もの寂しい気持ちというのがテーマとなっていましたが、・・どうしてか私はその二つにとても感応してしまう。
あまりにもきれいで、切なくて、さびしくて、青くて、泣きそうになる。

・・海外版のと、筋的には同じなのですが微妙にストーリーや色合いが違う部分があって、どう違うのかなと気になりました。もう一度詳細に見比べてみたいです。きっといろいろ違いが分かって面白いだろうな。


・・最近忙しくてゆっくり感覚をさし伸ばす暇もない私は、この映画を観て、自分の中の何か大事な感性が死にかけてるなぁ・・ということに気がつきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekrasova

Author:nekrasova

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

メロメロパーク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

I adopted a cute lil' fetus from Fetusmart! Hooray fetus!

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。