--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.0901:28

久しぶりに写真集を

Bora bora Chiaki Hara+Kishin ShinoyamaBora bora Chiaki Hara+Kishin Shinoyama
(1997/11)
篠山 紀信

商品詳細を見る

月刊小沢真珠 (SHINCHO MOOK)月刊小沢真珠 (SHINCHO MOOK)
(1999/12)
ZIGEN

商品詳細を見る

・・紐解いてみました。
いままで、今から考えると鬼のような勢いで手当たり次第収集していた、しかし買ったあとは一冊平均1.5回ぐらいしか見てこなかった写真集たちを・・

今日は原千晶の「borabora」、「月刊小沢真珠」を、勉強の合間に見ました。
(今日は違う部屋で勉強していたんです。そしたら、周りにある本や写真集が急に身近なものに感じられて。思わず、手を伸ばしたくなってみたので。)

・・これほど、美しかったのか・・!!

最近ショッキングなことがあってぐったりとしていた私の心に、その美しさは清水のように流れ込んできた・・
大げさに書いているように見えますが、本当にそうだったのですから。

女性の顔、体、表情、髪、・・
これほどすばらしい贈り物はこの世にそうないものだと思った・・
美しいもの、それを見るだけでも、この世界には価値がある。絶対そうだ。

美しきものは善きもの・・

原千晶さんの美しい体。
そして、篠山さんの写真のすばらしさ。
よくぞ撮ってくださいました。

小沢真珠さんの、外国の少女みたいなかたくななきらめき。

ソワは、・・これでいいんだ。
少女や、少年や、生き物の美しさは、身に降りかかってくる日常的な出来事や悩みとは、別のところにあるものという気がする。
悩みや苦しみを、増長させることもないし、また、直接に軽減するということも、ないように思う。
天使みたいに、高いところから見守っている、そういうものなんじゃないかなと感じました。
悩みの原因になる、または悩みに介入する、現実世界の他者のようには、直接手を下したり、差し出してくることもない。
けれど、そういう私たちの前に、そっと静かにあらわれて、慰めや感嘆をもたらしてくれる。
美って、そういうものなのかもしれない・・

なんて。

なんだか珍しくとてもまじめなことを語ってしまいました。

痛みや、悩みが大きかった分だけ、世界の美しさや他人の優しさが身にしみて感じられる、ということを誰かも言っていましたが、今回のエントリもそういうことなのかもしれない、
それだったら、悩みや苦しみも価値あるものになってくるのかもしれない。
その中にいるときは、本当に辛いものだけれども。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekrasova

Author:nekrasova

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

メロメロパーク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

I adopted a cute lil' fetus from Fetusmart! Hooray fetus!

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。