--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.2322:18

「ここよりどこかで」

Anywhere_But_Here.png
総合
★★★☆☆
キャスト
★★★★☆

1999年アメリカ映画。
調べてみたら、「スター・ウォーズ」と同じ年に撮られた作品だったのですね。
クイーン・アミダラはだいぶお姉さんらしいイメージでしたが、・・こっちの映画ではずいぶんまだ幼い、いかにも少女という感じがします。不思議、不思議・・
(スターウォーズを見たのがまだ私が中学生のときだったからかもしれない)

面白いことに、先にエントリした「恋する人魚たち」と、テーマ的によく似たものが扱われていました。偶然買った二本のビデオだったのですが。
奔放な母とそれに反発する美しい娘、引越し、アメリカ。

スーザン・サランドン演じる母親の楽天的さと破天荒な言動には、すこし発達障害者的なものを感じる。娘が寝ているのに無理やり起こして、新しい彼氏の話をしようとする。自分が約束を破って娘が悲しんでいるのに、「プーさん、そうだ、悲しいときにはアイスを食べよう!」といって、アイスを食べに行こうとする。・・
その一種の単調さが、どこかレインマンやフォレスト・ガンプを思い出させる。おしゃれが好きなところや、恋愛に走るところは女性的なのに、でも、娘に対しての交わり方のあのぎこちなさ、不器用さはあまり女性的・母親的ではない。・・
振り回される娘があまりにもかわいそうだ・・とも思ったけれど、見ているうちに、そんなダメな母親がだんだん素敵に見えてくる。
とても変なのに、なんだか魅力的で、おもしろい。おかしな人。

ソワ自身も、母と二人暮らしなので、環境的にはこの映画とも「恋する人魚たち」とも似ているはずなのですが、・・残念ながら、どっちの映画とも私の心にピンと来るものがなかった。母と娘がどうしてそういうふうに反発しあったり愛しあったりコロコロ変わるのか、よく分からないままだった。

そして、、最後になってしまったけれどナタリー・ポートマン。
まだほんの少女。中学生ぐらいかな・・
はじめのほうの、キャップにだぶだぶのズボンにパーカーの少年のようないでたちが可愛い、印象的。パーティーに行く晩の黒づくめにスラリとしたカモシカのような脚、もよかった。
キャプチャをまだしていないですが、したらまた載せます。
もいちどナタリーをじっくり見直してみよう。
(前半のほうにめっちゃパンチラシーンがあったのがとても気になってしまった。;;)>

any12.jpg
any7.jpg
any1.jpg




・・例のパンチラシーン発見w 
http://www.pvv.ntnu.no/~madsb/home/watch/videos/portman.php

ナタリーのファンブログ、画像がいろいろ。。
http://www.natalieportman.com/npcom.php


スポンサーサイト
プロフィール

nekrasova

Author:nekrasova

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

メロメロパーク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

I adopted a cute lil' fetus from Fetusmart! Hooray fetus!

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。