--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.1900:51

「海辺の家」

海辺の家海辺の家
(2004/03/03)
ケビン・クラインクリスティン・スコット=トーマス

商品詳細を見る
★★★☆☆

ずうっと見たくて気になってて・・先日ビデオ安売りしてたので買って観ました。

何で気になってたかというと、吉田戦車のマンガ「タイヤ」って単行本の中に、「川辺の家族」という編があって、そのタイトルと似ていたから・・と、
確か戦車が編集後記の中で、なんかの映画から影響受けて描いた・・と書いていたのをうろ覚えしていたから・・

(けど、この映画見たあとでその箇所を読み直してみたら、その映画というのは「海辺の家」じゃなくてロシアのアニメだったことがわかった。けど、なぜか、戦車のそのマンガのシチュエーションと「海辺の家」とがかなり似ているところがあった。ふしぎなつながり・・)

で、この映画。
うーん、重いテーマだ・・
はじめは、そんなに入れ込めずに、ふーーんそんなもんかぁ、と思ってみてたけれど、終わりのほうになってくるとなんだか共感して、ところどころに感動してしまっていた。
幼い息子と父親が遊んでいる海の水色が綺麗・・

だんだん、家作りを手伝う人が増えていくところがなんだかいい。

ちょっと楽しいのが、このご近所の不思議な関係。
だれとだれがどうなってるのかよく分からないけど、なんだかフレンドリーで楽しそうだ。
・・現実にこんな関係があったらすごい・・まぁ、映画だから実現できるのだろう・・

息子を演じるヘイデン・クリステンセン、美少年です・・
前半のほうで、メイクをしてパンク風の装いをしているのが、よく似合ってました・・
この人は、スターウォーズに出ていたんですね。そういえば見た顔だったかも・・
ガールフレンドのアリッサ役のジェナ・マローンもキュート。広い額と、面長で、ポチャッとしたほっぺ、上向きめの鼻、お人形みたいなうすい唇に細眉・・なんかが愛嬌ある女の子。西洋の絵画なんかに描かれてそうな顔。

・・主人公のおっちゃんケヴィン・クライン、いい味を出しています。
・・豊かな胸毛に見とれてしまいました・・
(最近、海外の俳優さんの体毛が気になって仕方ないソワです。・・なんであんなにモコモコになりうるんだろう・・たしかに、人類がゴリラの類縁だというのも納得できる。)

それにしても・・この映画のロケーション、たしかに海辺なのに、どうしてかあんまり海辺という感じがしなかったなぁ・・外国の海辺は、日本の海辺とは雰囲気が違うのかしら。日本海の海辺なんかだと、風景を見ただけでいかにも海!泳ぎたい!ああ行きたい!って感じがするのに。この映画の海辺は湿った空気感というより、乾いて涼しそうな感じだった気がする。不思議だなぁ・・




追記
そういえば、シャワールームでキスするシーンがかわいくて笑えた・・ことを書くのを忘れていた。「あ、あぁぁっ」・・って・・(笑)

jena maloneジェナ・マローンって、大人気のもようです。子役時代から活躍していたよう。検索したら可愛い画像がたくさん発掘されました・・気になるアンテナ。
ヘイデン・クリステンセンは、「ジャンパー」の主人公やったんですね。ずいぶん、この映画の彼と雰囲気が違ってる(ほんとは毛の色と瞳は茶色なんですね)のでちょっとおどろき。
スポンサーサイト
プロフィール

nekrasova

Author:nekrasova

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

メロメロパーク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

I adopted a cute lil' fetus from Fetusmart! Hooray fetus!

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。